初めて首里城を訪問した。

首里城

2000円札にも刻まれている守礼門をもつ首里城を始めて訪問。中国と日本の文化をみごとに調和させた沖縄文化をあらためて実感をした。守礼門には、「守礼之邦(しゅれいのくに)」と書かれており、琉球(沖縄)は、礼節を重んずる国であるという意味なのだそうだ。いつの時代においても礼節は大切であるという心を改めて知る良い機会となった。

モバイルバージョンを終了