Day11:エッフェル搭を徒歩で登る

ノートルダム寺院525985250_72.jpg
朝から、エッフェル搭を訪問するが、エレベータが2時間待ちだというので徒歩で登った。

その後、ノートルダム寺院を訪問。
ホテルに戻り、荷物を持ってOperaから出るRoissy Busにでシャルルドゴール空港へ

Day10:ベルサイユ宮殿、ルーブル美術館

ベルサイユ宮殿もう5回目の訪問となるベルサイユ宮殿。なんど訪れても発見があるおもしろいところだ。
ベルサイユで大雨に降られ、46ユーロもするマリーアントワネットの傘をしかたなく買った雨

ルーブルは、映画ダビンチコードの影響なのか、激しく混んでいたたらーっ(汗)

Day9:パリへ移動

パリ 凱旋門パリ エッフェル塔パリ 新都心
ベネティアから、パリへ移動した。パリでは2泊の予定。
凱旋門からシャンゼリゼ通りとお決まりのところを散策していると雨が降ってきた

Day8:ベネティア

ベネチア リアルト橋ベネチア サンマルコ寺院
朝方到着。サンマルコ広場近くのホテルに宿泊。
古いヒテルながら、300ユーロ/人に倒れそうになる。
ベネティアは、物価がとても高くて、カフェで紅茶を1杯飲んでも1500円はする!
ホテルのラウンジ並だ

Day7:クロアチア・ドゥブロニク

クロアチア・ドゥブロニククロアチア・ドゥブロニククロアチア・ドゥブロニク朝方に到着。貿易の中継地であったが、よく侵略を受けるので要塞都市なったそうだ。二度目の訪問地なので、街は見ずにビーチで横になっていた。12時には出港し、最後のベネティアへの帰路につく。

Day6:終日航海日

Costa MediterraneaCosta MediterraneaCosta Mediterranea
ギリシャを離れクロアチアに向けて終日航海。
船内でカジノなどをして遊んだ。
10ユーロかけて40ユーロになった。掛け金がしょぼいな(笑
船内を散歩もしてみる。テニスコートを発見した。
(施設が多くて、すべてを見るのには時間がかかるのです)
この船のスクリューは180度は曲がるらしい。特殊な作りになっている。スラスターも装備していて、タグボートなしに接岸できる。また、3つのドップラーレーダーも装備していて、天候の把握も完璧にできそうだ。
この船はフィンランドの造船所で建造されたとのこと。

Day5:ロードス島

ロードス島
朝方、ロードス島に到着。この島への訪問も二度目なので、土地勘ができているほは不思議だった。
ここにもオリンピックで使われた競技場がある。

Day4:サントリーニ島

サントリーニ島サントリーニ島サントリーニ島

サントリーニ島は前にも訪問したことのある好きな島。
この島の夕陽は綺麗なのだが、今回は残念ながら曇り空で街いっぱいに広がる夕陽を眺めることができなかった。
バスでOIAという街を訪問もした。

Day4:ミコノス島

ミコノス島525941897_83.jpg朝方、ミコノス島に到着し、島までテンダーボートで上陸し、白い綺麗な街並みを散策した。
昼には、サントリーニ島に向けて出港と慌しい。

Day3:ギリシャ・カラコロン訪問

Costa MediterraneaGreece olympia
Greece olympiaギリシャの港町、カタコロンを訪問。ここから、バスでオリンピック発祥の地である、「OLYMPIA」という街を訪問した。